九州大学 大学院工学研究院 材料工学部門
Reaction Control and Processing
for Materials Laboratory
Ohno Laboratory

ようこそ大野研究室へ

工学は、自然科学の知見を、ものづくりに活かして、人々の幸福に役立つことを目指しています。そして、材料工学は、材料の創製と高機能化を極める工学です。私たちの研究室では社会で広く使われ役立っている材料である“鉄”の創生にかかわる工学を主な研究対象としています。”鉄”は、20億年以上前に海の底に堆積した鉄鉱床を起源とする鉄鉱石を、工学の知識と高度な技術を駆使して有用な材料である”鉄”へと変換することにより、現代の社会に供給されています。人々の幸福に資するためには、鉄の製造過程の効率化・最適化を図るとともに、地球全体の環境や資源やエネルギー問題など種々の課題に対する幅広い視野と知識に基づく洞察が必要となります。そのために必要な知見を発信し続けることが、地球上の人類の幸福に大きな役割を果たすと私たちは信じて研究を進めています。

TOPICS

助教公募(常勤、任期なし)について

この度,下記のように教員を公募することになりました。 http://kobo.jimu.kyushu-u.ac.jp/pdf/2021112985351.pdf つきましては,関係の方々にご周知いただくとともに,適任者の …

11/1付で教授へ昇任いたしました

2021年11月1日付で教授に昇任いたしました。 これも皆様の温かいご支援とご指導の賜物であると 心より感謝しております。 この11/13で45歳になり、このまま定年が65歳だとすると残すところちょうど20年間の任期にな …

今年もQFC-SP Research Program をスタートしました!

今年も高校生インターンシップ “QFC-SP”が始まりました! https://qfcsp.kyushu-u.ac.jp/ 今回は高校生一名にTA3名体制の手厚い待遇です。 新型のマイクロ波円筒集中型キャビティ炉を使用し …

新スタッフが着任しました!

10/1付けで、新ポストドクターの劉 家占 博士が着任しました! 高リン鉱石のマイクロ波処理のプロジェクトに参画してもらいます。 東工大の小林能直研究室で学位を取ったあとJAEAでポスドクをされていた人物です。 これから …

【予約開始】2021年度オープンキャンパス特別企画

来たる8/7(土) と8/9((日)の二日間 九州大学工学部のオンラインオープンキャンパスが開催されれます。 大野研は材料工学科の中の特別企画として「プレミアム座談会」に参加します。 これは完全予約制の人数限定(上限4名 …

PAGETOP